GWのお休みについてのお知らせ

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

GWのお休みについて、下記の通りとなります。

〈グループクラス休講日〉

5/1 リセットピラティス
5/2 大人のビューティーバレエビギナー
5/5 大人のビューティーバレエベーシック

〈パーソナルトレーニングについて〉

5/1〜5/6のパーソナルトレーニングについてはお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

目指すのは、エレガントで女性らしいバランスのとれたスタイル

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

皆様はどんなスタイルが理想でしょうか?

人それぞれ理想の姿があると思いますが、

もしエレガントで女性らしいスタイルを目指しているなら、”全身をバランスよく鍛えること”が大切です。

エレガントで女性らしいスタイルとは、適度に筋肉のついた、なめらかなボディライン。

柔らかそうで、伸びやかなイメージです。

反対のスタイルは、

ゴツゴツしていて硬そうな筋肉がついている。

関節が縮んでいて、重そうなイメージです。

やはり女性であれば、女性らしさのあるしなやかな身体に憧れる方が多いと思います。

固定されたマシンを使ったトレーニングや、限られた部分を鍛えるだけのトレーニングは、偏った筋肉がついてしまう原因にもなります。

また、自分では全身バランスよく鍛えているつもりでも、

ちょっとした姿勢や重心の違いで、鍛えられる筋肉は変わってしまいます。

バレエの要素を取り入れることのメリットは、

固定されたマシーンを使わず自分の体を負荷にして、普段動かさないような身体の隅々まで使うため、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができます。

そのため、どこかに偏った筋肉がついてしまう心配はなく、

全身がバランスよく引き締まった、くびれのある女性らしいスタイルを目指すことができるのです。

ただし、最初の方でお伝えしたように。

やはり姿勢や骨盤のポジション、意識する場所を間違えてしまえば意図する筋肉と違う筋肉が鍛えられてしまうことになります。

ですので、そこは丁寧に・正確に行うことがカギとなります。

全身をバランスよく鍛えることを意識して、エレガントで女性らしいバランスのとれたスタイルを目指してくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

1位&バレエ学校フルスカラシップ受賞〈クライアントさまの成果〉

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

私の元にトレーニングに来ているクライアントの女の子が、

バレエのコンクールで

1位受賞/海外のバレエ学校で1年間フルスカラシップ(授業料全額免除)

をもらいました。

おめでとうございます。

バランス力の強化や、足をきれいに使うトレーニング、身体のケアなど、細かいところまでトレーニングしてきましたが、

一番は「正しい姿勢・正しい身体の使い方」を重視してきました。

今日はまた別の子供のトレーニングがあったので、そこでも改めて思いましたが

例えば、膝やつま先を伸ばすために、

「とにかくストレッチだけすれば良い」

というのは少し間違い。

柔軟性だけではなく、筋力とのバランスが大切なのです。

また、全身のつながりでできているのが身体です。

部分的にだけ訓練すれば良いのではなく、体全体のバランスを考えてトレーニングしていくことが大切です。

そのためには、身体を正しく使えるようにして、

正しい筋肉を使えるようにしていくことで、

バランスを整えていくことが大切です。

正しい姿勢・正しい身体の使い方が身につくことで、

負担の少ない、柔軟性・筋力のバランスの整った身体作り”ができます。

これからバレエを本格的にやっていきたい、海外を目指したいなど、目標に向けて、

より強く、より美しく、成長していってほしいと思います。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

身体の歪みを「整える」ことで、心身のバランスを「整える」

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

【鍛えるだけではない、パーソナルトレーニング】

パーソナルトレーニングというと、筋肉を「鍛える」ことがフォーカスされますが、身体のバランスを「整える」ことも、重視していることの一つです。

私にとってパーソナルトレーニングは、単なるボディメイクではなく。
より良い毎日を送るために、”心身を整えるためのセルフメンテナンス(ケア)の一つ”だと捉えています。

【身体の歪みはこうして作られる】

生まれた時からずーっと変わらない状態で、何の不調もありません。という人は、恐らく現代ではほとんどいないと思います。

多くの人は、年を重ねるにつれて、日常の動き方のクセ、姿勢の変化、生活習慣などにより身体に歪みが生じて、身体のどこかが痛かったりなど、何かしらのストレスを抱えている状態。

先ほどの文章で、トレーニングは”心身を整えるためのセルフメンテナンス(ケア)の一つ”と書きましたが。
それは、身体のコンディションを整えることは、心のコンディションが整うことでもあるからです。

身体の歪みが改善されると、身体に余分な負担(ストレス)がかかりにくくなり、身体のストレスが少ない状態=気持ちも前向きになります。

ビジネスパーソンはもちろん、どんな人も。

日々の生活で色々なストレスと対面しながらも、より良い毎日を送るためには
「身体と心のコンディションを整えることは必須である」
と言えるほど、価値が高いことだと思っています。

【心身をより良い状態にコンディショニングする】

そういったことから、私のトレーニングメソッドでは一時的なボディメイクやダイエットだけではなく。
根本から身体の歪みを改善し、身体を「整えること」(コンディショニング)も重視しています。

パーソナルトレーニングで”より良い状態”に身体を整えることで、皆様の日常が、より素敵なものとなるように。
しっかりとお手伝いさせていただきます。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

無駄な動きがない人の違いは、身体を動かす順番にある〜プロの体の使い方〜

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

私のメソッドで

丁寧にお伝えしていることの一つが、【コアから身体を動かすこと】。

自身のバレエの経験から得たことでもありますが、動く「過程」がとても大切です。

バレエやダンスで“バランスをとること”や“足を高く上げること”が動作の完成形としたら、

そこに至るまでの

「どのように身体を動かすか」「身体のどこから意識し始めるか」も大切なことです。

では、どこから意識するかというと、

足や手ではなく、お腹やお尻、肩甲骨といった身体の中心部

から意識します。

また意識するだけではなく、

体幹部の力がきちんと働く(筋肉が支えている)ことも大事。

身体の中心部(体幹)の持つパワーは大きく、

そのパワーを手足にうまく連動させることで、安定した動き・洗練された動きができます。

プロのバレリーナやダンサー、アスリート。

彼らは、

体幹で作り出したパワーをうまく連動させることができているので、洗練された美しい動きができます。

一方、「不安定に見えたり」「踊りにキレがない」人は、この”体幹部のパワー”をうまく使いこなせていないのです。

軽々動いているように見えますが、実はその体幹のパワーは計り知れないもの。

身体を動かす順番は、

スポーツやダンスをする人だけではなく一般の人も同じです。

体幹部から手足へと意識することで

効率良く身体を動かすことができ、関節に無駄な負担がかかるのを避けることができます。

体幹やコアというと、プランクのようなトレーニングを思い浮かべる方が多いと思いますが、

動作の中でコアのパワーを活用するためのトレーニングは、それだけではなく色々なトレーニング方法があります。

バレエやダンス、スポーツでプロのように安定した動きをしたい方、日常でも洗練された動きをしたいという方は、

動かす順番を意識することが大切です。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

身体の左右差やバランスはプロに見てもらう〜これからトレーニングを始める方へ〜

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

春らしくなってきましたね!

4月になり一段落して、これから身体を動かしたいと考えている方も多いと思います。

姿勢を改善したい、ボディラインを引き締めたいなど

これからトレーニングを始めたいと考えている方に、読んでいただきたい記事です。

皆さんは、今までにご自分の身体を客観的に見てもらったことはありますか?

パーソナルトレーニングでは、初回に必ずお身体の状態を見させてもらいますが(=アセスメント)
「アセスメントの結果」と「ご自身の認識」との間にズレがある場合

が多いのです。

例えば、ご自身では「腹筋が弱いから、猫背になってしまう」と思って来た方でも、

いざ測定してみると、腹筋の弱さ以上にハムストリングス(太ももの裏側)の硬さが問題だったり。

ご自身は「身体の調子が悪いのは、身体が硬いせい」だと思って来たけど、

それ以上に筋力不足のせいで負担がかかっている状態だったり。

ここの認識に違いが生じるのは、

正確な判断をするためには専門的な知識や経験が必要となり、専門ではない人が自分だけで正確に判断することはとても難しいからです。

そのため、やはり本当に身体を変えたいと思ったら、プロに判断してもらうことがベストです。

また、バランスの良い身体になるためには、

どこか一箇所だけ改善すれば良いということはなく、身体を総合的に捉えて改善していく知識必要となります。

パーソナルトレーナーは、お身体をきちんとアセスメントしてから、身体全体を総合的に判断することで最適なプランを作成することができます。

どうせ始めるなら「根本から丁寧に身体づくりをしていきたい」という方、

今まで「ご自分でトレーニングを行なっていたけど効果が感じられなかった」方も、

是非プロにお任せくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

「機能的な身体」はどんなメリットがある?〜機能的な身体を作るPrimaのトレーニングメソッド〜

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

機能的な身体とは、どんな状態でしょうか?

簡単に言うと、「正しい姿勢で、使われるべき筋肉が使われている状態」です。

年齢や生活環境とともに姿勢が悪くなったり、身体の使い方の癖によって、

本来使うべき筋肉が機能しなくなり、それを補うために一部の筋肉に過剰な負担がかかっている状態

になっている方が多くいらっしゃいます。

身体のバランスが崩れて、”機能的ではない状態”です。

そういった負担がかかった状態でダンスやスポーツを続ければ

当然、怪我のリスクが高くなります。

また、その状態でトレーニングを行った場合は

意図する筋肉を鍛えることができず、筋肉をつけたくないところに余分な筋肉がついてしまうことが想像できますよね。

そうなれば、綺麗なボディラインとはかけ離れた結果となってしまいます。

そうならないためにも、機能的な身体を手に入れることはとても大切なのです。

Primaのトレーニングでは、きちんとしたトレーニング理論や解剖学に基づき、さらにバレエやピラティスを取り入れた独自の方法で、機能的な身体を手に入れるよう指導しています。

骨盤や肋骨の位置を正しい状態に戻し、アライメント(=全身の骨の配列)を整え、正しい筋肉が働く身体にしていきます。

そうすることで、トレーニングの効果をより引き出し、身体へ負担をかけずに美しい身体になっていただきます。

身体が機能的であることは、「美しく」なるためにも、「健康」のためにも、とても価値あることなのです。

それが、私がパーソナルトレーナーとして本当に伝えたいことの本質でもあります。

これからトレーニングを始める方も、続けてきた方も。

ぜひ機能的な身体を手に入れて、バランスの整った美しい身体を目指しましょうね!

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

バレエのメリットをトレーニングに取り入れる効果〜初心者の方から男性まで〜

プリマのパーソナルトレーニングで得られること

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

4月になりましたね!

暖かくなるにつれ、何か運動を始めようとと考えている方も多いのではないかと思います。

バレエというと、難易度が高い印象がある方も多いかもしれませんが、

Primaのパーソナルトレーニングは、どなたでもできるバレエの基本の動作だけなので、初めての方も安心して受けていただけます。

もちろん、動きはシンプルでも解剖学に基づき身体への効果があるように考えられています。

バレエをトレーニングに取り入れることには、以下のような効果があります。

・正しい姿勢が身につく
・硬くなりやすい股間節が柔軟性アップする
・鍛えづらい奥にある筋肉が鍛えられることで、体が美しく引き締まる
・脚のラインが綺麗になり、ヒップアップする
・体に軸ができる
・全身のバランスが整うため、負担の少ない体になれる

クライアントさまからは、よく「全身をバランスよく使うので、日常で使われない場所を気持ちよく伸ばせる」と言っていただけることが多いです。

女性だけではなく、コアを鍛えながらしなやかな身体作りをしたい男性にも良さを実感していただけると思います。

またバレエ経験者の方には、正しい身体の使い方を身につけていただけます。

この春から新らしい運動を始めたい方は、是非バレエを取り入れたトレーニングをお試しくださいね!

体験お申込みはこちらから

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

【NEWクラス】4/3から「リセットピラティス」スタート

担当クラス:リセットピラティス

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

4月3日から新しいグループクラス、「リセットピラティス」が始まります。

レッスン名:リセットピラティス

インストラクター :小林まき

日時:毎週水曜 11:15〜12:15

〈レッスン内容〉

ピラティスのエクササイズを通して、本来の理想的な身体に「リセット」していくクラスです。

バランス良く全身を動かしながら、鍛え、ストレッチすることで、肩凝り、腰痛、疲れ、肥満など、現代特有のお悩みの解消に繋がります。

また

「機能的な動き方が身につくことで、日常の立ち振るまいが無駄の無いしなやかな動きとなり、その人のもつ美しさが引き出される」

「全身に意識を向けることで、自分と向き合う集中力が身につく」

といった効果があります。

スポーツ、ダンスをする全ての方へもオススメです。
パフォーマンスアップのファーストステップとして、ピラティスをお役立てください。

 

実は、私SAKIも留学時代にバレエ学校でピラティスを学んだことが、正しい体の使い方の大切さを学んだターニングポイントでした。

今でも、指導の際ピラティスの要素も取り入れていますが、ピラティスはバレエとの相性もとても良いです。

体を太くせず、内側から美しく引き締めていきたい方にも大変おすすめのクラスです。

ぜひお試しください。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

しなやかで芯のある身体を目指す人に欠かせないこと

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

トレーニング経験を積んできた方、プロフェッショナルな方ほど、

表面に見える筋肉を鍛えるだけではなくて

その奥深くにある

“身体の内側の筋肉に意識を向けることが大切”

だと気づくようになります。

でも、一般の方にはまだまだその大切さは浸透していないと思います。

重い重量をもって筋肉をつけるトレーニングは、見た目に筋肉もつきやすい分、効果を感じやすく手応えも感じやすいですよね。

逆に、身体の奥にある筋肉を鍛えることは、

派手なトレーニングではなく

正直に言うとそんなにすぐに成果が得られるものではないです。

けれど、表面的な筋肉だけ鍛えて、奥の筋肉が弱いままの身体は、

フニャフニャのちくわのようなもの。

想像したら分かると思いますが、危うく、とても機能的ではありません。

パワーで何とかなってしまう人ほど、

怪我をして初めて奥の筋肉を鍛えることの大切さに気づく人も少なく無いです。

でもそうなる前に、男女関係なく

外側と内側バランスよく鍛えられた、芯のあるしなやかな身体を目指してほしいと思います。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

4月のグループクラス時間変更のお知らせ

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

4月のグループクラスについて、下記の通り時間を変更させていただきます。

4/7(日)大人のビューティーバレエ

11:40〜12:40

10:30〜11:30

その他のクラスについては、

バーオソル+コンディショニングクラスは第1・第2・第3火曜日に開講します。

また、4月より新しいグループクラスが始まりますので、また詳細について改めてご報告いたします。

よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

バレエの「コア」をいかしたパーソナルトレーニング—しなやかに動ける身体に—

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

桜が少しずつ咲いてきて、春らしくなってきましたね。

バレエ動作を取り入れたトレーニングのメリットに、“コアを鍛られる”ことがあります。

不安定なポーズで姿勢を保ちながら全身をダイナミックに動かすバレエの動作は、コアの筋肉を使用しています。

コア=身体の核で、体の安定のために大事な役割を果たす腹部のインナーマッスルを指します。

コアを鍛えることは、身体の軸が安定し余分な力が抜けるので、手足を自由に動かせるようになり

しなやかな動作”ができるようになります。

Primaのパーソナルトレーニングでは、

このコアを鍛えられるというバレエのメリットをトレーニングとして取り入れています。

それ以外のメリットについての詳細はこちらのページをご覧ください。

Primaのパーソナルトレーニングのメリット

しなやかな動きができるようになると、

ゴルフを始めとしたさまざまなスポーツで

カラダを軽やかに動かせるようになり、パフォーマンスが向上したり怪我の予防につながります。

それ以外にも、コアを鍛えることで

・日常の動作が楽になる
・筋力のバランスが整いスタイルが良くなる
・身体の不調が少なくなる

などの効果があります。

トレーニングというと

表面の筋肉を鍛えることに注目がいきやすく、その分コアの筋肉を鍛えることは軽視されやすいです

でも根本からカラダを変えていくには、

身体にとって大事な役割があるコアの筋肉を、きちんと鍛えていく必要があります。

しなやかに動ける質の高い身体を目指したい方は、

是非バレエを取り入れたパーソナルトレーニングをご体験ください。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

片足立ちできないのは姿勢が原因?「バランス力は姿勢のバロメーター」

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

突然ですが、皆さまは「片足立ち」でバランスを維持することができますか?

実は、バランス力には姿勢からくる重心が深く関係しています。

冒頭の「片足立ち」でバランスをキープするためには、

足裏に正しく重心がかかっている

必要があるのですが、

その足裏の重心は姿勢によって変わってしまいます。

身体はつながっているので、肩の歪みは骨盤に影響し、骨盤の歪みは最終的に足裏の重心まで変えてしまうのです。

そのため、片足でバランスがうまくとれない=姿勢の崩れが原因でもあります。

姿勢が改善され、足裏の重心のかけ方が正しくなると、片足でもグラグラしなくなり、

日常では歩きやすくなったり身体への負担が減るほか

瞬発的な片足の動作が多いスポーツおいても軸を保てるようになりパフォーマンス向上につながります。(スポーツでのバランス力の大切さについては、また書きます。)

以下のようなことが頻繁に起こる方は、一度ご自身の姿勢を見直してみる必要がああるかもしれません。

・普段からつまずきやすい
・片足立ちするとグラグラする
・靴の外側が減る

片足立ちでもぐらぐらしないか、一度チェックしてみてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

正しい体の使い方は、日常からスポーツまで価値を高めてくれる

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

今日はバレエを習っている小学生のセッションがありました。

スポーツやバレエをやっている人にとって、正しい身体の使い方を習得することは、以下のようなメリットがあります。

・怪我が少なくなる
・身体を効率的に動かせるようになるため疲れにくくなる
・身体の軸が安定するためパフォーマンスが向上する

今日の小学生のお子さんのように、子供のうちからバレエの技術だけではなく正しい体の使い方を習得しておくことは、とても価値があることだと思います。

身体が完全に出来上がってしまってからの方が修正するのも難しく、時間も何倍もかかります。

私も10代の時に、留学していた時にピラティスと出会いそこで正しい身体の使い方を学びました。

それ以来、3才で始めたバレエが劇的に踊りやすくなったことで

トレーニングやボディワークの大切さを知りました。

そのため、今の指導でも「正しい身体の使い方を習得していただくこと」はとても大切にしていることです。

ここまでは、スポーツやバレエにおいてのメリットでしたが、正しい身体の使い方の習得は一般の方にもメリットがあります。

以下は一般の方へのメリットです。

日常から無理のない身体の使い方ができるようになり、負担が少ない身体になる
・本来使われるべき筋肉が使われるようになり、スタイルが良くなる
・動作が美しくなる

正しい身体の使い方を習得するのは、

決して簡単に短時間でできることではないですが、やればやるほど価値があることだと言えます。

私まだまだ自分の身体について日々研究中です。

スポーツ愛好家から一般の方までメリットのある正しい身体の使い方、是非身につけていただきたいと思います。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

40代から必須の「姿勢筋」を鍛えて、いつまでもカッコ良いスタイルに

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

突然ですが、皆さまは下記のようなことはありませんか?

・実年齢よりも老けて見られる
・慢性的に腰や肩に疲労がたまりやすい
・40代になり姿勢やスタイルの急な変化を感じ始めた

そういった方にぜひ意識していただきたいのが、「姿勢筋」です。

姿勢筋とは、ふくらはぎ、太ももの後ろ、背中など、私たちの体の後ろ側(背中側)についている筋肉で、
立っている時に身体が前に倒れないように支える役割を果たしています。

背筋をピンと伸ばした良い姿勢ではなく、背中を丸めた楽な姿勢をとり続けていることで、この姿勢筋は使われなくなっていき、支える力も弱くなっていきます。

弱くなるとその背中を丸めた姿勢は定着してしまい、ますます姿勢筋はますます使われなくなっていくので、どんどん悪い姿勢になっていっていくという悪循環に。

前屈みで肩が前に出て首の後が縮んだ姿勢は、

本来の良い姿勢と比べて、体への負担がかかりやすい状態で慢性的に首や腰が疲れやすくなります。

見た目には、背筋が曲がった状態に加えて上半身全体の血行が悪くなり、実年齢よりも老けて見られてしまうことにも。

逆に、この姿勢筋が働き良い姿勢が続けば、

ポッコリお腹が解消されたり、下がってしまったお尻のラインが改善されるなどのメリットがあります。

そのため、特に40代以降でいつまでも若さをキープしたい方にとって、”姿勢筋は鍛えることが必須の筋肉”と言えます。

座っている時、電車を待っている時、

スマホを見ている時など、

まずは日常のふとした時に少しでも姿勢を意識してください。

いつまでもカッコ良いスタイルでいるためには、「姿勢筋」を意識して鍛えてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

股関節を柔らかくするにはストレッチが有効?バレリーナの股関節の秘密

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

よくクライアントさまから受ける質問。

「ストレッチを続ければ股関節は柔らかくなりますか?」

「開脚の本」が人気だったりと、世間的にも”股関節を柔らかくすること”関心が高い傾向にあります。

それには実際に、

・姿勢が良くなる
・腰痛が減る
・かっこよく歩けるようになる
・動きがしなやかになる

などのメリットがあるからだと思います。

では、股関節を柔らかくするにはストレッチだけすれば良いのでしょうか?

答えは、ストレッチだけではだめです。

最初に質問された方のように、股関節を柔らかくするためには「ひたすらストレッチをすれば良い」と思っている人も少なくないです。

もちろんストレッチも必要ですが、同じように股関節の筋肉を鍛えることが必要なのです。

私のトレーニング方法では、バレエの「ターンアウト」という股関節の動きを取り入れていますが、

この動きは股関節の筋肉を鍛えることで柔軟性を向上させる効果があります。

バレリーナは股関節がとても柔らかいですが、この特有な体の使い方をマスターしているからなんです。

ただし、股関節という関節は少し厄介でちょっとした角度や意識の違いで使われる筋肉が変わってきてしまいます。

そのため、ただ鍛えるだけではなくて正しい使い方を習得すること

もポイントです。

まとめると、股関節を柔らかくするためには

・股関節周りの筋肉を鍛える
・股関節を正しい使い方をする
・ストレッチ

が必要です。

股関節が柔らかくなりたい方は、ストレッチにプラスして上記のことを取り入れて下さいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

固めるのではなく伸ばす、バレエの姿勢の作り方

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

プリマのパーソナルトレーニングで取り入れている、

“バレエの姿勢”について解説したいと思います。

バレエというと、まず美しい姿勢を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

バレエの姿勢は、

“固めるのではなく、伸ばす”

ことが特徴です。

バレエでは、

・上半身を大きく使う
・軽やかな動きをする
・身体全体でダイナミックに動く

ことを必要とするため、身体を固めてしまうと軽やかに大きく動くことができません。

そのため、普通の姿勢とは少し違いがあります。

その姿勢を一般の方でも取り入れていただけるように、意識するポイントをまとめます。

〈固めずに伸ばす、バレエの姿勢のポイント3つ〉

・お腹の筋肉、お尻の筋肉、腰の筋肉を固めない
・背骨一個一個の距離を離す
・付け根の前を伸ばす

上記のことに気をつけると、

ただ姿勢が良いだけではなく

軸の通った洗練された姿勢を作ることができます。

プリマでは、

剖学に基づいた指導で

経験のない方でもバレエの美しい姿勢を取り入れられるよう工夫しています。

綺麗な姿勢になりたい方、身体に軸を作りたい方は、今日お伝えしたポイントにぜひ気をつけてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

3月のグループクラス休講のお知らせ

こんにちは。

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

3月のグループクラス休講のお知らせです。

【休講】

3/17(日)11:40〜大人のビューティーバレエベーシック

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

長い首で、印象美人に〜簡単にできるストレッチのご紹介〜

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

私が長いことバレエをやってきて良かったなと思うのが、初対面の方でも

“姿勢が綺麗だね”

と褒められること。

ファーストインプレッションは、プライベートでもお仕事でもとても大事ですよね。

そのため指導においても姿勢づくりにはこだわりを持っていて

クライアントさまにもバレリーナのような美しい姿勢を取り入れていたけるよう

丁寧に指導しています。

よくある悪い姿勢の一つに、

首が前に出ている姿勢

があります。

原因は、

お腹や背中の筋力低下を始めとして下半身まで色々な原因があるので

本格的な改善にはトータルで姿勢を改善することが必要ですが

入り口として簡単に取り組める改善方法を、お伝えしたいと思います。

その前に、まずご自分の今の姿勢をチェックして見てください。

横から見たときに、

肩の真ん中の直線上に、耳たぶが来ていますか?

全身を見てみて、

くるぶしのライン上に耳がありますか?

首だけが前にある場合、姿勢が悪くなっていることが考えられます。

特に人前に立つようなお仕事をされる方にとっては、顎が上がってしまうこの姿勢は、あまり良い印象を与えません。

この姿勢が改善されると、以下のようなメリットがあります。

・背筋から首まで長く伸びて、背がスラッと高い印象に
・自信があり美しく見える
・姿勢を保つ筋肉が正しく働くようになり、さらに姿勢がよくなる

それでは、最後にご自宅でも簡単にできる改善方法をお伝えします。

①首の後ろのストレッチ
両手を首の後ろで組み、顎を引き背中の上部から首を丸める。
※無理に曲げるのではなく、気持ちよく伸びるところで呼吸してください。

②正しい姿勢を覚えるエクササイズ
仰向けに寝て膝を立てる。肩、肩甲骨を下げ(かかとの方に引っ張る意識)顎を引き首の後ろを長くする。
※顎を引くときは、引っ張り込むのではなく首の後ろを伸ばすことを意識してください。

ファーストインプレッションで「何か綺麗だな」という印象を与えたい方は、ぜひ首のラインまで磨いてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

バレリーナの上半身がエレガントなのは、ここを意識しているから

 

こんにちは!

スッと長い首、なだらかな肩のラインなどバレリーナのような美しい上半身に憧れる人は、多いと思います。

エレガントな上半身の姿勢 はバレリーナの特徴と言えますよね。

その長い首となだらかな肩を作るポイントは、肩甲骨です。

バレエでは、肩甲骨を常に“下げて使う“ことを意識するため、綺麗な上半身の姿勢を作ることができます。

肩甲骨を下げることは、綺麗な姿勢のためだけではなくて下記のようなメリットがあります。

・姿勢を安定させる

・体幹の安定をサポートする

・腰や肩、首への負担を減らす

ですので姿勢づくりのためにも身体のためにも、エクササイズ中は肩甲骨を常に下げるよう意識してくださいね。

意識の仕方のコツは、

“2つの肩甲骨それぞれがズボンのお尻のポケットから引っ張られているようなイメージ”

を持ってください。

より詳しく習得したい方は、トレーニングで直接指導させていただきますね。

そして肩甲骨を下げるためには、そもそも肩甲骨自体が動くかどうかも大切です。

皆さまは、ご自分の肩甲骨がちゃんと動かせますか?

中には、周辺の筋肉が固くなり肩甲骨がびくともしない方もいます。

そういう方は、まずは肩甲骨自体を動かせるようにアプローチしていく必要があります。

エレガントな上半身になりたい方は、ぜひ「肩甲骨」に注目してください。

バレエ&コンディショニングプリマ

代表 隅田 咲

 

ボディラインが気になる大人女性のトレーニング〜変化する身体に合わせて〜

こんにちは!

40代以降になると、20代の時とは脂肪のつくところも変わり、体型の様々な変化を感じるようになります。

30代も、何も考えなくても少し食事制限や運動をしただけで痩せられた20代とは変わってきます。

それに伴い多くなるのが、

“ボディラインの変化に対するお悩み”です。

ボディラインの改善に効果があるのはトレーニングだけで、食事制限や有酸素運動だけでは変えられません。

特に多いのは、「肩甲骨周り」「お尻の境目」などの、普段は目立たない場所のボディラインの変化です

こういった部分に共通しているのは、日常で使われにくい部分であること。

綺麗なボディラインを目指すには、

放置すればするほど年齢と共に変化していく、この日常で使われにくい筋肉を鍛える必要があます。

例えば、お尻の奥に眠っている筋肉や、お尻の下の方の筋肉。

太ももの前側ではなく、内側や、裏側の筋肉。

肩甲骨に繋がる背中の筋肉などです。

ここを鍛えることで、丁寧に磨き上げられた美しいボディラインを作ることができます。

トレーニングをする際は、今日お伝えした部分を意識して鍛えて大人女性に見合うエレガントなボディラインを手に入れてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ

代表 隅田 咲

しなやかな身体になりたいなら、鍛え方じゃなく「使い方」

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

なりたいのは、「筋肉が大きく発達し、ゴツゴツした身体」「美しく引き締まったしなやかな身体」どちらでしょうか?

後者であれば、重視するべきはまず身体の使い方です。

昨日のお客さまとのセッションで、少し意識する場所を見直してもらったら

「全然腰に力が入らなくなった」

とおっしゃってました。

同じ動きでも、

どの筋肉に意識を持っていくか

さらに

動かす順番

で身体への効果や負担が変わってくるのです。

⒈どの筋肉に意識を持っていくか

しなやかな身体になりたい場合、

一般的な筋トレや運動とは全く異なり

身体の奥の深いところにある筋肉や、表ではなく裏側の筋肉を使うことが大切です。

ただ、普段は使われない筋肉なのでただ動くだけでは使われません。

使いたい筋肉を意識しながら正しい姿勢で行うことが必要になります。

⒉動かす順番

必ず身体の中心から遠く、内側から外側へ、と意識して動かします。

男性でも女性でも、しなやかで美しく引き締まった身体になりたい方は

以上のことを意識してエクササイズを行ってくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ

代表 隅田 咲

バレエ上達のためには、体幹の安定〜子供のパーソナルトレーニング 〜

こんにちは!

週末は、バレエのパフォーマンスアップのために来てくれている、小学生のパーソナルトレーニングが続きました。(※子供のトレーニングについてはお子様自身に意欲がある場合のみ、受けさせていただいています。)

初めての時は皆緊張気味ですが、慣れてくるとだんだん喋ってくれるように^^

バレエ上達のためにフィジカル面で大事だと思うことの一つに、“姿勢”があります。

普段の姿勢は良かったとしても、バレエの時に反り腰になってしまったり猫背になってしまうなどの課題がある子供が多いです。

今バレエを習っている小学生のお子さまにこんな問題はないでしょうか?

回転で軸が崩れる

バランスがキープできない

姿勢を正しく保つことができていないと、このような問題が起きてしまいます。

では、なぜ姿勢が正しく保てないのでしょうか?

姿勢が崩れてしまう原因で多いのは体幹の筋肉が使えていないことです。

足を高く上げられてアンドゥオールができていても、体幹の筋肉を使いキープ出来なければ、せっかくの良さをいかすことができません。

子供のうちに、体幹の筋肉を使えるようにして正しい姿勢を身につけることには、下記のようにたくさんのメリットがあります。

・成長期の腰や股関節など身体への負担を予防することができる

・トゥシューズの重心が正しくなり、つま先を綺麗に伸ばせるようになる

・バランス力がアップし回転でも軸が保てるようになる

・軸がブレにくくなりパフォーマンスアップする

将来バレリーナを目指すなら、子供のうちに正しい姿勢を身につけることも意識してほしいと思います。

子供のパーソナルトレーニングは、指導の方法も気をつけることも大人とは違いますが、同じようにやり甲斐があります。

バレエの大変さを知っているからこそ、少しでも私の経験を活かしてフィジカル面からバレリーナになるための役に立てたらとても嬉しいです。

バレエ&コンディショニングプリマ

代表 隅田 咲

 

エクササイズで効果を得るために、欠かせないこと

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。今日は早朝からスタジオにいます^^

エクササイズで効果を得るために、欠かせないことがあります。
その前に、皆さまはエクササイズをすることでどんな身体になりたいでしょうか?想像してみてくださいね。

・美しい姿勢になりたい
・ヒップアップしたい
・O脚を改善して、美脚になりたい
・女性らしいくびれをつくりたい
・腰痛、肩こりなどの不調が少ない体になりたい
・しなやかな筋肉をつけたい

こんな感じで、人それぞれ理想の身体があると思います。
その理想の身体になるために欠かせないことは、“自分の身体に合わせたエクササイズを行う”ことです。
例えば、脚のラインが気になるとします。
人それぞれ色々な原因が組み合わさっていて、柔軟性に問題がある場合、筋力に問題がある場合、さらに、弱い部分、固い部分も人それぞれ全く異なります。

原因が異なれば、対処法も人それぞれ変えなければいけないのです。

そのため、私もパーソナルトレーニングを行う時は必ず初めにお身体の状態をチェックさせてもらい、現状を把握してから最適なプランで行ないます。カウンセリングやお身体を見せてもらう時間は、大事な工程です。

(初回の流れについては下記のページをご参考下さい↓)

パーソナルトレーニングの流れと体験申込

姿勢を改善したい、不調を軽減したい、身体を引き締めたい、などの理想の身体を目標にエクササイズできちんと効果を得たい場合は、今の自分の身体に合わせたエクササイズを行うことをお勧めします。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表  隅田 咲

バレリーナが優雅に見える理由

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

今日は主婦の方のトレーニングが中心の1日でした。
その中でも80分コースの方は”体の軸”をテーマに行いました。身体をまっすぐに保つことは想像以上に難しくもありますが、身体を拝見しながらご自分で意識するポイントなどもお伝えしながら、正しい軸を作れるようレッスンしました^^

その軸とも関係があるテーマですが、
バレリーナは、立っている姿勢だけでも本当に優雅に見えますよね。
それはなぜでしょう?

私が思う一番の理由は、”身体から余分な力が抜けているから“です。
そのおかげで、立ち姿勢だけでも軽やかで美しく見えるし、さらに動作も力が抜けていて、とてもエレガントに見えます。(実際に近くで見ると、細くてもすごい筋肉です。)

トレーニングに来て下さる方でも、肩や首に余分な力が入ってしまう方は結構いて、、誰でも身体の力を抜くことは難しいのだなと思います。

では、身体の力を抜くために必要なことは何かというと、
「本来使うべき筋肉を使えていること」です。
お腹周りや骨盤まわりなどを中心にした、姿勢を支えるコアの筋肉をちゃんと使えることで、他の余分な筋肉を使わなくて済むようになります。
立っている姿勢や動作が優雅に見えない人は、肩にものすごく力が入っていたり、背中や腰に必要以上に力が入っていたり、力を入れる必要のないところに力が入ってしまっていて、
どこか余裕がなく見えたり、優雅とは真逆の硬い印象を受けたりするのです。

優雅に見えるバレリーナは、ただ動作が優雅なだけではなくて
“必要な筋肉を使い、余分な力を抜くことができている”から、
それが余裕があるように見えて、エレガントなオーラを醸し出しているのです。

優雅な印象に見せたい方や、何だか強張っているように見えるなぁと思ったり雰囲気がかたいと言われる方は、身体に余分な力が入っていないか見つめなおしてくださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

マンツーマンの3つのメリット

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

以前はトレーニングやレッスンなどを受講する時何人かのグループで受けるのが一般的でしたが、今は講師と1対1(マンツーマン)で受講という選択肢も、メジャーになってきました。

皆さまは、パーソナルトレーニング のようにマンツーマンでの指導は受けられた経験はありますか?

今日は“マンツーマンの3つのメリット”について書きたいと思います。

⒈個人のレベルや体力に合わせて進められる。

グループ指導では、個人個人の体力や経験の差に配慮することは難しく、初心者の方から経験者の方まで同じ内容を受講することになります。
慣れている方は良いですが、初心者の方にとっては動きを覚えられなかったり、きちんと理解できないままどんどん進んでいってしまう‥ということも。
本来はそのレッスンはすごく良いもので効果があるものだったとしても、メリットを十分に感じられないまま終わってしまうことになってしまいます。
その点マンツーマンでは、指導者が随時様子を見ながら個人の体力に合わせてレベルを調整し、進め具合を合わせることができるので、特に初心者の方にとって安心して受講することができます。

⒉エクササイズを正確に行える。

自己流や、大勢のレッスンで指導者の目が行き届かない場合、間違った姿勢でエクササイズを行なっていたり、効かせたい場所を意識することができていないことがあり、効果を感じられないこともあります。
マンツーマンでは、一つ一つの動作を正しく行えるように丁寧にサポートできるので的確にエクササイズを行うことができる分効果も得やすくなります。

⒊個人の骨格や筋力に合わせたプランで行うことができる。(※マンツーマンかつ、パーソナルトレーニングの場合)

1人1人の体には、生まれ持った骨格の違い、筋力の差、柔軟性の差があります。
グループでは一人一人の体の違いにまで対応することはできないので、余程の経験者でない限り、自分の骨格を考えて行うことは困難です。
そのため見た目だけ真似することになり、自分の可動域以上に無理をしてしまったり、必要以上の負荷をかけてしまい、怪我を招いてしまうことも。
マンツーマンの中でも特にパーソナルトレーニングの場合、初めに骨格や筋力を把握してからそれに合わせたプランを作成するため、間違った姿勢で身体に負担がかかってしまうことを防ぐことができます。

パーソナルトレーニングというと、まだまだ女優さんやアスリート、本格的な経験者がやるもの、というイメージの方も多いのかもしれません。
でも上記のように、体力に不安のある方やエクササイズを正確に行う自信がない方など、初心者の方にとってもマンツーマンにはたくさんのメリットがあります。
ぜひ選択肢の一つに取り入れていただけたら嬉しいです。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

今注目のバーオソルで、美姿勢に

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナー®︎の SAKIです。

今日の夜は「バーオソル(クニアセフメソッド)+コンディショニング」クラスの日です。

最近は本が出版されたり女優の方が取り入れていたりと、一般によく知られるようになってきた”バーオソル”。
バーオソルにも色々なメソッド(流派のようなもの)がありますが、私が指導しているのは「クニアセフメソッド」です。
バーオソルの中でもクニアセフメソッドの好きな点は、

・バレエに忠実である
・軸づくりに優れている

ところです。

メリットについては、
バレエやダンスをやる人にとっては
「動きの質を高めながら軸を作ることができる」

一般の方にとっては
「美しい姿勢になれる」
などがあります。

バレエのどこまでも美を追求していく楽しさを味わいながら、正しい姿勢を作り、カラダの軸を強化することができます。

今日のクラスは、そのバーオソルクニアセフメソッドにトレーニングやストレッチを組み合わせています。
最後に少しバレエのシンプルな動きを入れることも。
初心者の方でもご自分のペースで取り組んでいただければ大丈夫なので、ご興味がある方は一度ご参加くださいね。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

バレエに必要な「足裏のアーチ」 美スタイルにも?

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナー®︎のSAKIです。
先日キッズのパーソナルトレーニングの時に、足裏のアーチトを作るためのトレーニングをしました。

バレエに必要な足裏のアーチ
バレエのポイントというつま先を伸ばす動作(足の甲を出す)を綺麗に行うためには、この「足裏のアーチ」が欠かせません。
よくバレエの経験がない方から「バレリーナのあのつま先は、どうなっているの?!」と聞かれることも多いです(曲がり具合が不思議なのかもしれません。笑)。バレエでは表現力の一つとしてつま先が大事で、足裏の筋肉を鍛えることでこのアーチを作り出しています。

バレエで大事なつま先ですが、どうやって伸ばすのか?までは教わらないことの方が多いのです。
子供は特に、自己流で練習している場合もあり、足裏の筋肉を鍛えずに指の関節を曲げることで代償していたり、足首のストレッチだけしている場合もあります。

足裏のアーチは大人にも必要?
足裏のアーチを作る=足の裏の筋肉を鍛えることは、大人の美しいスタイル作りにも効果があります。
足裏のアーチができると足にかかっていた負担が減り、身体のバランス(重心)も整うようになります。
それによって偏った筋肉を使わず、必要な筋肉を使えるようになり、結果的に綺麗なボディラインに繋がります。
その上腰への負担など身体全体への負担も減るというメリットもあります。

身体は本当に細かい部分まで繋がってバランスが保たれています。
なので足裏一つだけでも、重要なパートなのです。

足裏のアーチの作り(鍛え)方
まずは、5本の指がちゃんと動くか、開いたり閉じたりを繰り返して見てください。
長年使われず固まってしまっている方は、手で一本ずつ指の間を広げたりストレッチをしてから、エクササイズに取り組んでください。
その後、指を床から持ち上げたり、掴む動作をしたりと足裏の筋肉を強化していきます。

具体的にもっと知りたい方は、トレーニングでお聞きください。
バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

2月のグループクラス時間変更のお知らせ

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナー®︎の SAKIです。

2月のグループクラスの時間変更のお知らせです。

《時間変更》

2/24(日)大人のビューティーバレエベーシック

11:40〜  →  10:40〜

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

バレエ&コンディショニングプリマ

代表 隅田 咲

 

 

 

大人女性でも脚の形が変わる?Barre au sol(バーオソル)で

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。
今日はあいにくの雨模様でしたが、沢山の方が来てくださり感謝です。

今日は生徒さんと「足のラインがとても綺麗になりましたね」とお話ししていました^^
脚の筋肉を意識して丹念に使ってきたことが、成果として現れたのだと思います。

その生徒さんのトレーニングでも取り入れている、Barre au sol(バーオソル)について。

バーオソルとは、”床の上で行うバー(バレエ)レッスン”という意味のフランス語です。
フランスを中心に、海外ではバレエと同じようにポピュラーなメソッドです。

通常、立って行う動作は、重力もあるしバランス力が必要ですよね。
バランス力の難易度は、“寝る→座る→立つ”という順に難しくなります。
そのため、寝た状態で行うバーオソルは、立って行う前に「正しい姿勢をつかみ、正しい筋肉を使う感覚を身につける」のに、最適なエクササイズなのです。

今日の生徒さんはとても頑張り屋さんで、バーオソルで学んだことがきちんといかせているか心配とのことでしたが、脚の形が綺麗になるというのはバーオソルをやってきたことのとても大きな成果です。
自分でも気づかないうちに綺麗になっている、、
それがバーオソルです^^


バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

女性らしさに必要な「美くびれ」の作り方

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

女性らしいスタイルの象徴といえば、美しいくびれのあるカラダだと思います。
ウエストや、内もも、足首などポイントポイントがしっかり引き締まっていて、痩せすぎず、女性らしく引き締まったスタイル。

以下は、美くびれを作るために私がトレーニングでしていることです。

①インナーマッスル
→体を筋肉で太くしないために、外側ではなく深層の筋肉を鍛えます。

②色々なバリエーションのエクササイズ
→ウエストだけでも、体を捻ったり、縦方向、横方向など色んな動かし方をしたり。それによって使われる筋肉が微妙に変わり、色んな方向から綺麗に引き締められます。

③ストレッチ
→筋肉が硬く関節かたまっている状態では、エクササイズの効果が半減します。歪みを整え姿勢を綺麗にすることで、くびれができやすい状態にします。

お家でトレーニングに励んでいる方や、これからトレーニングをしようと思っている方など。
トレーニングで美くびれを作りたい方は、以上のことを意識してエクササイズを行ってくださいね^^

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

綺麗な姿勢にはベースが必要

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

今日生徒さんがとても良い質問をしてくださったのでシェアさせていただきます。

生徒さんからの質問は

「綺麗な姿勢のために肩を下げようとすると姿勢がくずれてしまうのですが、どこを改善したら良いのでしょうか?」

というものでした。

肩が上がっていないと女性らしく綺麗な姿勢に見えます。

この生徒さんは、肩を下げることを意識すると返って反り腰になってしまい、姿勢が綺麗に保てないとのことでした。

考え方として、肩を下げるにしても胸を張るにしても、ベースとなる姿勢が正しく保たれていないと姿勢全体のバランスが崩れてしまいます。

綺麗な姿勢作りのためには、まずこのベースとなる肋骨や骨盤、背骨の位置を正しく保つことが大切です。

木が”幹が根を張り頑丈な土台となっているから、たくさんの枝を支えることができている”のと同じです。

実際に生徒さんに姿勢を見せてもらったところ、無理に肩を下げて腰が反っている状態でした。

ですが、上記のことを踏まえてまずベースとなる姿勢自体を見直し、正しい位置に修正したところ、肩を下げても綺麗な姿勢を保つことができました。

簡単に崩れない綺麗な姿勢になりたい方は、まず”ベースの姿勢を正しく保つ”ことを意識して下さいね。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

ダイエット効果を高める、バレエ×トレーニングメソッド

こんにちは!

もうすぐ2月ですね。

年末年始にゆっくりしすぎて太ってしまった方、むくみがとれない‥という方は、春に向けて今から動くことをお勧めします。
しなやかなボディを作るバレエ動作とトレーニングを組み合わせたメソッドは、冬太り解消に最適です。

バレエ動作で得られる効果

バレエの動作で使われるのは、表面にあるような大きな筋肉ではなく内側にある細い筋肉です。鍛えても太くなることはなく、くびれを作りながら細いまま引き締めます。

見た目にゴツゴツした体型にならないのは女性にとって大きなメリットですが、一方で基礎代謝(何もしていない時の消費エネルギー)を上げることに対しての貢献度は低いです。

トレーニングの効果

それを解消するのが筋力トレーニングで、組み合わせることでダイエット効果を高めることができます。

筋力トレーニングでは、内側にある筋肉と表面にある筋肉の両方をバランスよく鍛えます。バレエの動作では使われない大きな筋肉を補助的に鍛えることで、代謝をUPし太りにくい身体を作ります。

バレエ ×トレーニングはダイエット効果を高める

細く長い身体を作るバレエ動作と、基礎代謝を高める筋力トレーニングの組み合わせはダイエット効果を高める最強メソッドです。

パーソナルトレーニング、グループクラスの両方で受講していただけますのでお気軽にご参加ください。
詳細については下記のページを参考にしてください。

パーソナルトレーニング
バーオソル+コンディショニングクラス(グループクラス)

※パーソナルトレーニングについては、まずは体験からお申込ください。

パーソナルトレーニング体験申込

春に向けて、今のうちにしなやかな身体作りをしませんか?

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※1/27大人のビューティーバレエは休講とさせていただきます

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

〈休講のお知らせ〉

1/27(日)大人のビューティーバレエは、都合により休講とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

バレエ &コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

姿勢美人に見える、バレエの立ち方

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

生徒さんから、「きれいに見える立ち方を教えて欲しい」と質問を受けたので、姿勢美人に見えるバレエの立ち方についてご紹介したいと思います。

今度パーティーで長時間立つ機会があるので、綺麗な立ち方に見えるにはどこを意識したら教えてほしい、ということでした。

私が生徒さんにお伝えしたことは、

①おへその少し下の辺りにある丹田を意識し、内ももとお尻を内側に引き寄せる。
②肩の力を抜き、足は地面、頭は天井の方へ引っ張る。

重心や足の向きなど色々ありますが、まずはこの2つを大事にしてます。

①のお腹・内もも・お尻を意識することで②がやりやすくなるので、まずは①を意識してください。

①のポイントは、“固めるのではなく、キュッと引き寄せる”イメージを持つことです。

少しでも参考になればと思い、下手ですが絵も載せました。笑

赤い部分は、意識する場所です。

皆さまも姿勢美人を目指して、普段の立ち方から意識してみてくださいね。

SAKI

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

私が提案したい美しさ

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

今日はお仕事で仙台に滞在していたお客さまのお話を聞いて、仙台にとても行ってみたくなりました^^

トレーニングに来る方で、“美しい身体になりたい”という目標をもっている方はたくさんいらっしゃいます。

私が考える美しさとは、その人らしさをいかした美しさ

また見た目の綺麗さだけでなく、健康と両立させてこそ美しさがいきると思っています。

いくら外見が美しくなっても心がボロボロだったら、それは本当の美しさとは言えないと思います。

そのためには、自分に無理のない、自分らしさを大切にしたナチュラルな身体作りをすることが必要と考えています。

一時的に得られる美しさじゃなくて、“ずっと続く美しさ”を目指して欲しいと思います。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

バレエを使ったエクササイズで効果を得るために

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

今日は学生の子がバレエのパフォーマンスアップのために来てくれました。

最近は、特に海外ではバレエを使ったエクササイズがメジャーになってきて人気もあり、とても良い事だなと思っています。
そんな中で、「自分でやってみたけどイマイチ効果がわからなかった」という方も多いみたいです。

バレエの動作はとても繊細で、”1つ1つの動作でどこを意識するか”がとても大事で、

エクササイズもそれを意識するのとしないのでは全然違ってきます。

意識するだけじゃなくて、どう使うかも大事です。

しなやかなバレリーナの身体は、その意識の連続で出来上がっています。

そういうと大変なことに感じてしまうかもしれませんが、意識するためには、まず”丁寧に行う”ことを心がけてください。

それさえ気を付けていれば、バレエの経験はなくてもバレリーナのような美しい体を目指すことが出来ると思います。

実際に私のパーソナルトレーニングに来てくださっている方もバレエの経験も0の方がほとんどで運動が苦手な方も多いです。

ですが、皆さま楽しみつつ綺麗になっていきます^^

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

自分の身体と向き合う=「心」と向き合うこと

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

私のトレーニング指導はバレエのエッセンスを取り入れていますが、今日は私自身が27年間バレエをやってきて得られた、身体以外のメリットをお伝えします。

それは、身体だけじゃなく心が整えられることです。

手足の先まで意識し、全身の筋肉を意識して使うため、徹底して自分の身体と向き合う必要があります。

“徹底して自分の身体と向き合う”自分の心と向き合うことでもあります。

心が乱れていると、自分の身体が感じていること、身体の状態を感じ取ることはできないので、自然と心が整えられるようになります。それから集中すること自体が、ストレスから解放されることでもあります。

綺麗な音楽を聞いて日常を忘れて集中することで、心がリセットされていつもニュートラルな気持ちになれます。

バレエのエッセンスをエクササイズに取り入れることで、そういったメリットを老若男女たくさんの人に楽しんでもらうためこれからも頑張ります!


バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

女性らしくヒップアップするのに効果的なバレエの動き

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

生徒さんのお悩みで多いのが、「ヒップアップ」です。
鍛えるだけではなくて、「形を綺麗にしたい」と思っている方がほとんどです。

バレエの動きは基本的に、おしりの筋肉を重点的に使います。

バレエの動きに共通する“ターンアウト”という動き自体が、お尻の筋肉を使わないとできないものなので、バレリーナにとっておしりの筋肉は必要不可欠なのです。

そうやって日々鍛えていても、バレリーナのお尻がごつごつしていなくて女性らしいのは、“筋トレで使われるおしりの筋肉”と“バレエの動作で使われる筋肉”が別物だからです。

どこをどう意識すれば良いかしっかりお伝えてしていくと、おしりのラインでお悩みで目的の生徒さまも引き上がった綺麗なおしりのラインに変わっていきます。

意識する筋肉、使う筋肉が変わるだけで、自然にヒップアップしていきます。


バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

楽しさと綺麗の両方が叶うトレーニング

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの、隅田咲です。

綺麗になりたい。
でも、トレーニングは健康やダイエットのために義務的にするもので、つまらなく、辛い。
というイメージを持っているとしたらもったいないな、と思います。

人は楽しくないことに対してはなかなか続けることはできないし、例外なく私もそうです。

だからこそ、“楽しい×体が綺麗になる”という方程式が大事だと思っています。

バレエを使ったトレーニングメソッドは、
もっと美しく動けるようになりたいというモチベーションや、しなやかな体の使い方を追求する「楽しさ」があります。
そうやって楽しみながら、いつのまにか身体が「美しく」なってる。

どうせトレーニングするなら、楽しんで綺麗になって欲しいと願ってます。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

1月のバーオソル+コンディショニングクラス

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

1月のバーオソル+コンディショニングクラスは、下記の日程で開講します。

8日・15日・22日
19:00〜

“床の上で行うバレエ”と言われているバーオソルクニアセフメソッドに、トレーニングを組み合わせたクラスで、コアを鍛えしなやかで引き締まった身体を作ります。

床の上で行うので身体への負担も少なく、使う筋肉を意識しやすいので、運動経験が少ない方にもオススメです。

バーオソルクニアセフメソッドはもともとはダンサーのために考案されたものですが、現在は舞台俳優やファッションモデル、アスリートのトレーニングとして、世界中で愛好されているメソッドです。

皆さまのご参加をお待ちしています♡

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

1月のグループクラススケジュール

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

1月のグループクラススケジュールのご案内です。

下記日程のグループクラスは、講師はKANAが担当いたします。

大人のビューティーバレエ ビギナー
1/10(木)・1/24(木)

大人のビューティーバレエベーシック
1/20(日)・1/27(日)

よろしくお願いします。

バレエ &コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

新年

あけましておめでとうございます。
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

お正月はいかがお過ごしでしょうか?

私は前半は東京へ行き後は名古屋でゆっくり過ごしています。
今日はお気に入りのカフェで、来年はどんな1年にしたいか考えています。こういうワクワクする時間がとても好きです。

今年も私らしく自分を信じて進んで行きます。
止まることなく、昨日より今日の私がさらに進化しているように。
毎日を大事に過ごします。

見えない部分も含めてたくさんの方に支えられて、こうして好きなことができる人生を歩めていることに感謝して。
今年もよりパワーアップしたサポートができるように追求していきます。

一期一会を大切に。
今年もたくさんの人と出逢い、どんな素敵な時間を過ごせるのだろう。
今から楽しみです。

今年もよろしくお願いします。

バレエ &コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

全日本フィギュア2018

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。

全日本フィギュアスケート選手権が開催されましたね!
男子はもちろん、女子も本当にレベルの高い戦いでした。

それぞれの選手にドラマがあって、技術だけではなく内面から滲み出るものが心を引き惹きつけます。

今の選手は、専属のパーソナルトレーナーをつけトレーニングに取り組んでいる方も多いです。

フィギュアという同じ競技でもトレーニング内容が選手ごとに全く違うのは、やはり自分に合う・合わないがあるからだと思いますが、

共通しているのは、フィジカルを強化すること(身体づくり)が重要な役割を果たすということ。

上手な選手ほど身体の使い方がとても上手で、安定感があり安心して見ていられますよね。
トレーニングで身体に軸ができ体幹が安定すれば、よりダイナミックでしなやかな動きができます。

私のトレーニングでも、軸を作ることや姿勢づくりはとても大事にしています。

そして怪我で大事な練習期間が減ってしまうのを防ぐためにも、トレーニングで怪我をしにくい身体を作ることはとても大切です。

今日はフィギュアについて書きましたが、一般の方にとっても怪我をしにくい身体になることはとてもメリットがあることなので、今後ますますトレーニングに興味を持つ人が増えていったら嬉しいです!

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※年末年始のお休みのお知らせ

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

※年末年始のお休みのお知らせです。

12/29〜1/3

上記期間をお休みとさせていただきます。
よろしくお願いします。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

スタイルは、身体の使い方で変わる

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

12月もあっという間に後半ですね。
今日の夜はバーオソル+コンディショニングクラスでした。

スタイルに大きく関係するのが、身体の使い方
「身体を動かす時に筋肉を意識する」ということに関しては、自己流だとしてもなんとなくやっている方も多いと思います。
ただ、筋肉を意識するだけではなく「使い方(どんな風に使うか)」もとても大事です。

例えば同じお腹の内側を鍛える目的でも、「固めて」使うのと、「伸ばして」使うのとは全く違う使い方で、筋肉のつき方も変わってきます。

しなやかなボディラインを目指すには、固めたり、縮めたりする身体の使い方ではなくて、「緩める」「伸ばす」使い方が必要です。
いつも生徒さんには、使う筋肉と一緒に、 “その筋肉をどう使うか”もお伝えしています。
目指すスタイルに近づくために、身体の使い方も意識してみてくださいね!

バレエ &コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

80分コースについて

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

パーソナルトレーニングには50分コースと80分コースがあり
80分コースはよりしっかり動きたい方、ダイエットやシェイプアップが目的の方、柔軟性を向上したい方、などにお越しいただいています。

具体的には
「美脚」が目的の場合は
脚を鍛えるエクササイズを色々なバリエーションで行ったり

「柔軟性向上」が目的の場合は
セルフストレッチ以外にパートナーストレッチを組み合わせたりなど
50分コースにプラスαで、お客様の目標やお悩みに合わせて最適なメニューをさらに重点的に行っていきます。

これからますます寒くなりますが、寒さに負けない健康でしなやかな身体作を目指しましょう!

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

どんな時でも美しい人になるには

こんばんは!
パーソナルトレーナー・バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

「どんな時でも美しい人になるには」

セッションでは、美しい姿勢、美しいボディラインだったりを目標にトレーニングを行いますが、最終目標は”
どんな時でも美しい人”になる事だと思っています。

身体がしなやかに変わると、一つ一つの動作も美しくなり、日常の佇まいも美しくなります。
佇まいが美しい人は、どんな時でも美しい人に見えます。

バレエのエッセンスを取り入れたトレーニングは、身体が美しくなるのはもちろんですが、日常からも美を作り出してくれる、というのが最大のメリットだと思っています^^

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

週1回のバーオソル・トレーニングで

こんにちは!
パーソナルトレーナー、バーオソルクニアセフメソッドトレーナーの隅田咲です。

すっかり寒くなりましたが、今日も寒い中沢山の方が来てくださり感謝です。

皆さまはからだを動かすことは習慣になっていますか?

バーオソル、トレーニングをするのにお勧めのペースは週2回(特にダイエットやシェイプアップの場合)ですが、最低でも週1回は身体を動かす時間を作ることをおすすめしています。
最低週1回は動くことで、やったことを身体が忘れず、筋肉が維持されて、身体をキープすることができます。

逆に週1ペースで続けていると、1週空いてしまったりすると身体が“なんか重たい、運動不足だなぁ”と感じとれるようになってきます。(昨日、たまたまクライアントさんとそんなお話をしていました。笑)
自分の身体の変化に敏感に気づくようになってきます^^

私に関して言えば、バーオソル、バレエ、トレーニングが大好きで、時間さえあれば毎日でもやりたいです♡笑
週に一回のトレーニングで、美しく錆びない身体をめざしてくださいね♪

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

バレリーナのスタイルに必要なこと

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。
早いもので、もう12月ですね。

バレリーナの体は、見た目には細くしなやかなボディラインですが、実は筋肉はしっかり付いています。
筋肉が付いていても華奢な体型に見えるのは、”インナーマッスル”を鍛えることができているからです。

インナーマッスルとは、その名の通りで身体の内側や、奥の方にある筋肉で、細い筋肉・小さい筋肉。
日常生活やトレーニングでは、主に大きな筋肉や身体の表層にある筋肉が使われて、インナーマッスルはなかなか使われませんが、バレエの動きは、アウターマッスルではなくインナーマッスルをしっかり鍛えることができます。

そのため、バレエの要素が入ったエクササイズ・バーオソルは、
一般の方でバレリーナのような美しいスタイルを目指したい方、細くしなやかな身体を目指したい方
に最適です。

今年も残り僅かですが、新年に向けて美しくしなやかなバレリーナのようなスタイルを目指して、頑張りましょう♪

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

東京で初めて

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。

先日、東京駅すぐそばの「ティップネス丸の内スタイル」でレッスンしました。
バーオソルクニアセフメソッド®︎の、kanami先生の代講です。

何年ぶりかのスポーツクラブでのレッスン、さらに東京では初めてのレッスンでしたが、いつもと違う環境でのレッスンはとても良い経験におなりました。
新しいことにチャレンジすることで、良くも悪くも気付くことがたくさんあり、それが自分の成長につながっていくと思います。

だからこれからも、私はチャレンジすることを怖がらず成長し続けていきたいです。
そしてそういう私を応援してくれる、見守ってくれる生徒さんにはいつも感謝です。

私のところに来ている人には、バレエを習っていて夢に向かって頑張っている子供もいますが、

いろんな失敗も反省もあるけど(笑)私もチャレンジし続けているので、みんなも失敗してもいいからどんどんチャレンジしていってねと伝えたいです^^

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

グループクラス時間変更と代講のお知らせ

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。
いつもありがとうございます。

12月のグループクラスの時間変更と、代講のお知らせです。

12/2(日)大人のビューティーバレエベーシック
11:40〜 → 11:00〜
講師 : KANA

12/13(木)大人のビューティーバレエビギナー
10:35〜 → 10:00〜
講師:KANA

12/16(日)大人のビューティーバレエベーシック
講師:KANA

12/27(木)大人のビューティーバレエビギナー
講師:KANA

※スケジュールページにも記載しております。
よろしくお願いいたします。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

女性らしいボディラインを作るには

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。
女性ならではの美しいボディラインは魅力的です。

硬くないしなやかなカーブの程よく引き締まった、ウエストやお尻。
縦に流れるような筋肉のラインが見える、背中。

私自身もそんな身体を理想としていて、生徒さんにもそんなスタイルを目指してほしいなーと思っております(^^)
女性らしいボディラインを作るには、

・やつれて女性らしさがなくなる無理なダイエット
・ガチガチな筋肉をつける高負荷の筋トレ

上に挙げたようなことはご法度です。

余分な筋肉をつけず内側にある細く長い筋肉を育てるためには、
効果を最大限に高めるための呼吸を取り入れ、コアを強化し、体の柔軟性を上げることが必要です。
女性らしい美しくしなやかなボディラインを目指すためには心がけたいことです。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

ゴルフのためのトレーニング講座を開催しました。

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。
私はタイトリスト認定ゴルフフィットネストレーナーでもあり、先日ゴルフ愛好家の方に向けてゴルフのためのトレーニングの講座をさせていただきました。
タイトリスト認定のゴルフトレーニング理論に基づいて、体のチェックを行い、柔軟性の不足している箇所、筋力の不足している箇所を分析し、それに沿ったトレーニングをご紹介させていただきました。
身体のチェックは、各関節の「可動性」と「安定性」を見ていきます。
それぞれ関節によって「可動性」と「安定性」どちらかに適しているかが違い、そのバランスが崩れてしまうと身体に負担がかかり、腰痛などが発生する原因となります。
また怪我の面だけでなくスイングのエラーも起きやすくなります。
そしてチェックで見つかった問題を改善するに最適なエクササイズにトライしていただきました。
皆さまゴルフ経験は長いですがトレーニンングは初めてだったので、フィジカルについて知るいい機会になったそうです(^^)
ゴルフのためのトレーニングに興味がありましたらお気軽にお問い合わせくださいね!
バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

写真で見る生徒さまの変化

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。
生徒さんの変化について。
もともとスタイルの良い方ですが、トレーニングを続けてきて姿勢が良くなり、さらに引き締まりました。

特に変化があったのは下記の箇所です。

・お尻のラインがくっきりした(ヒップアップ)
・お腹周りが引き締まった
・反り腰が改善された
・背中のラインが綺麗になった
・二の腕が引き締まった

背中は写真で比較しても肩甲骨のラインがくっきり見えるようになりました。
生徒さまも自身の体の変化に喜んでくれていて、私もとても嬉しいです♡
バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

女優の比嘉愛未さんも取り入れている、バーオソル・クニアセフメソッド(yahoo!ニュース)

こんにちは!

先日yahoo!ニュースで、女優の比嘉愛未さんがバーオソル・クニアセフメソッドをトレーニングに取り組んでいることが記事になっていました。↓

比嘉愛未、ほぼ180度の開脚を披露! 長い脚にも注目が集まる

バーオソル・クニアセフメソッドは、“床の上で行うバレエ”と言われている、股関節の柔軟性や身体の軸を強化することができるトレーニングメソッドです。

比嘉愛未さんは、5年前から取り入れているそうです。

Primaでは名古屋で唯一、バーオソル・クニアセフメソッドをパーソナル指導・グループ指導で受けていただけます。

バレリーナのように細いけど強い、しなやかな身体になりたい方は、ぜひ一度ご体験くださいね。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

動きの質が大切

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

今日は以前から来てくださっている男性のトレーニングの日でした。

そこで少し思ったことがあり、ブログを書きました。

動きの質が大切

まず質の良い動きとは、反動を使わず丁寧に自分の身体をコントロールできている動き、だと思います。

質の良い動きができるようになると、柔軟な筋肉がつき、必要なところが引き締まります。

長いことバレエをやってきたおかげで、それがとても大切なことだと身をもって経験してきています。

男性は特に、

どうしても力を頼りに反動を使って動いてしまいがちですが、

力を抑えて、反動を使わず一つ一つの動作を丁寧に動くことをインプットしてもらいます。

今日の男性は、初めの頃に比べ本当に動きの質が良くなりました。

一つ一つの動きを、意識しながら丁寧にできるようになったので、

コアの筋肉が使えるようになってきたし、しなやかな身体に変わってきました。

男性に限らずですが

トレーニングの内容も大切だけど、

その動き自体の質もとても大切!だと今日改めて思いました。

それにしても、毎日パーソナル指導でお客様と向き合う中で、本当にたくさんの気づきがあり

私自身も得ることがたくさんあり、感謝です。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

しなやかで強い身体になれる、バレエ・バー

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

バレエで“バー”と呼ばれる長い棒。

パーソナル指導の際バーを活用していますが、バーにつかまって行うエクササイズはしなやかで強い身体づくりをしたい方にオススメです。

バレエでは、始めたばかりの小さな子供達からプロのバレリーナまで、皆レッスン前半では必ずこの棒に捕まり踊るための準備をします。

バーは、身体の軸を作り正しいポジションを作るために必須なのです。

現在はその価値が注目されて、フィットネスの世界にも幅広く取り入れられるようになりました。

美しい身体と強いコアを作るために効果的な、素晴らしいアイテムです。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※10月のクラス休講と時間変更について

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

今月のクラス休講と、時間変更のお知らせです。

〈時間変更〉
10/14(日)大人のビューティーバレエ ベーシッククラス
11:40〜12:40 → 11:00〜12:00

〈休講〉
10/21(日)大人のビューティーバレエ ベーシッククラス

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※10月のバーオソル+コンディショニングクラス追加のご案内

こんばんは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

今夜は、バーオソル+コンディショニングクラスの日でした。

皆さまお疲れ様でした!

仰向けや座った状態から、最終的に立った状態で良い姿勢ができるように進めていきます。

一つ一つの動作を丁寧に意識して動くと一見地味な動きでも、とても大変に感じると思います。

※10月のクラス追加のご案内

バーオソル+コンディショニングクラスは4週目(10/23)も開講します。

ご参加をお待ちしています。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

深層筋を鍛えて太りにくい身体に

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

今日は台風ですね。皆さま気をつけて過ごしてくださいね。

【深層筋を鍛えて太りにくい身体に】

深層筋とは、身体の深いところに存在する筋肉です。

例えばお腹だと、よく“割れる”と言われる筋肉ではなくて、もっと奥にある腹横筋という筋肉。

Primaのバレエの要素を取り入れたトレーニングメソッドは、身体全体にあるこの深層筋をしっかり鍛えていきます。

深層筋を鍛えるメリットは、

・見た目にゴツゴツして見えるような筋肉ではないので、カラダを細く保ったままくびれができ綺麗に引き締めることができる。

・日常では使われづらいこの筋肉を鍛えることで、太りにくく消費しやすい身体になる。

深層筋を鍛えるためには、正しいポジションや姿勢などポイントがありますが、一人一人の身体の状態に合わせて丁寧にサポートします。

バレエやダンス経験のない方や運動経験のない方でも、安心してしなやかで美しい身体づくりにお役立てください。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※明日のグループクラス時間変更について

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

明日30日の大人のビューティーバレエベーシッククラスは、台風のため下記の通り時間を変更させていただきます。

9/30(日)11:40〜
大人のビューティーバレエベーシッククラス
11:40〜12:40→10:40〜11:40

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

身体を変えるには、姿勢を変える

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

【身体を変えるには、姿勢を変える】

姿勢が変わることで起きる変化には、次のようなことがあります。

肩こりや腰痛などの身体にかかっているさまざまな負担が軽減、改善される。

そして呼吸がしやすくなることで、身体の内部の機能も向上します。

今まで使われていなかった筋肉、使われるべき筋肉が使われるようになり、自然と身体が引き締まりまる。

つまり、姿勢が良くなるということは身体の根本からの改善が望めます。

姿勢は今までのその人を作り上げてきたもので

悪い姿勢で生きてきた時間が長ければ長いほどより定着してしまっていて、

変えていくのには少し時間が必要です。

ですが

私の生徒さんも姿勢を良くしたいという方はすごく多いのですが、

皆様きちんとトレーニングを重ねていけば確実に姿勢が美しくなっていきます。

良い姿勢を手に入れられたらとても価値があること。

長く健康な身体を目指すのであれば、姿勢はとても大切な要素です。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※9月グループクラス休講のお知らせ(追加)※

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

9月のグループクラスの休講に追加がありますので、ご連絡します。

〈休講〉
9/27(木)10:35〜11:35
大人のビューティーバレエ ビギナークラス

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

日常で使われない内側の筋肉を鍛えるために

こんばんは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

Primaのパーソナルトレーニングでは、日常であまり使われない内側や深層の筋肉を鍛えていきます。

ただ、この筋肉はなかなか自動的にはスイッチが入りません。

逆に間違ったところに力が入っていれば、鍛えることができなくなってしまいます。

そのため、「身体の意識の仕方」がより一層大事になります。

普段使われない分意識することは難しくもありますが、できるようになると身体が楽になり綺麗なボディラインになれる、重要な筋肉です。

その効果を、お客様に少しでも多く実感してもらえるよう伝えたくて。

一つ一つの動作ごとにきちんと意識ができるよう細かく丁寧にレクチャーしています。

一つ一つ細かいからか、皆さまには時間があっという間、と言われます。笑

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

Primaのパーソナルトレーニング通って下さっている方をご紹介します

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

Primaのパーソナルトレーニングはどんな方に通っていただいているのかご紹介したいと思います。

女性の方は、
・ただ痩せるだけではなく、しなやかな筋肉のついた女性らしい身体を目指す方。
・年を重ねても、スタイルを維持していきたい方。
・産後の体型を改善したい方。
・健康維持のため、柔軟性があり適度に筋肉のついた、バランスの整った身体になりたい方。

男性の方は、
・ハードな仕事のため、腰痛など負担を軽減し疲れにくい体作りをしたい方。
・人前に立つ仕事のためかっこ良い姿勢になりたい方。

他にはスポーツやダンスでコアを鍛えたい方、競技力向上したい方なと、様々な方がいらっしゃいます。

健康維持からスポーツのパフォーマンスアップまで、その方のなりたい姿をしっかりヒアリングし、それに合わせたトレーニングプランを作成します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

本日のグループクラス

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

本日19:00〜のバレエトレーニングクラスは、台風のため休講とさせていただき、9/25(火)19:00〜に振替いたしーます。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

ダイエットと身体を緩めること

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

ダイエットのための運動というと、ダンベルやバーベルを担いでハードな筋トレをしたり

とにかくたくさん回数を繰り返し、負荷もたくさんかけて・・・

という想像になるでしょうか?

その前にもっと大切なことがあります。

筋肉がかたまって身体に歪みがあったり、姿勢が悪いままの状態で

重い負荷でたくさんの量のウエイトトレーニングをしても、

使うべき筋肉、引き締めたい筋肉が使われず、効果が半減してしまうだけではなく、

一部の筋肉が発達してしまったり見た目にも美しいとは言えない状態になってしまう可能性もあります。

また腰痛を引き起こしたりなど、健康が損なわれてしまう可能性もあります。

関節や身体の歪みがない状態でするトレーニングと、そうでない状態で行う時とでは、効果に歴然の差があることは、私自身も強く実感しています。

お客様への指導でも、まずは固まった身体を緩めるエクササイズを行い、トレーニングの効果を最大限引き出せるよう心がけています。

ダイエットの効果を最大限にする=より効果的にトレーニングを行うためには、身体を緩め歪みのない状態にすることが不可欠です。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※9月のグループクラス休講のお知らせ

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

昨日の夜中は台風の風と雨の音がすごかったですね。

9月のグループクラス休講のお知らせです。

9/2 (日)11:40〜

お間違えのないようお気をつけください。

よろしくお願い致します。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

※8/28グループクラス時間変更のお知らせ

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

来週8/28(火)19:00〜バレエ・トレーニングクラスは、下記の通り時間を変更させていただきます。

(変更前)19:00〜

(変更後)18:45〜

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

Primaのトレーニングメソッドの特徴

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

お盆はゆっくり過ごせましたか?今日がラッシュのピークみたいですね。

Primaのトレーニングメソッドの特徴をまとめました。

①まず最初に、カウンセリング・姿勢や柔軟性などを測定しお身体の状態を把握します。そのため、一人一人に最適なプログラムを提供することができて、目標に向かって効率良くトレーニングを行うことができ、効果が得やすくなります。

②マンツーマンで行うため、フォームや正しく行えているかなど常にチェックができるので、安全にエクササイズを行うことができ、体への負担が少なくなります。

③他のトレーニングと比べ、鍛えづらい深層にある筋肉や身体の軸にフォーカスできるので、美しい姿勢・しなやかな身体が手に入ります。身体に無理のない方法で、外見の美しさだけではなく健康と両立させることができます。

④バレエやダンス、ピラティスなどをベースにしたオリジナルのトレーニングメソッドで、飽きずに楽しく続けられます。またプランは定期的に見直し、その日のコンディションによっても変えていくので常に更新されていきます。

「トレーニング」と言ってもダンベルやバーベルを使うトレーニングだけが全てではなくて、身体を緩めること、身体の歪みを整えることがその人にとって最も必要なトレーニングの場合もあります。

大事なことは、見た目だけじゃなくトレーニングにより一番心地の良い身体の状態になれることだと思っています。


バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

姿勢美人の特徴

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

姿勢美人な人の特徴として、“足の付け根が縮んでいない”という特徴があります。

この部分が伸びていることで、そこからつながる背骨も天に向かってまっすぐ伸びることができて、美しい立ち姿になります。

またおしりと足の境目がはっきりして、足が長く見えます。

逆にこの部分が縮んでいる人は、背骨が縮んで背が低く見えるうえに、おしりが下がり足も短く見える状態となってしまいます。

股関節が縮んでいないこと=股関節の柔軟性を確保することは、パーソナルトレーニングで姿勢づくりをする際に大事な要素の一つです。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

美姿勢のためのパーソナルトレーニング

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

台風が過ぎまた暑い日が戻ってきましたが、夏バテは大丈夫でしょうか?

今日は「美姿勢のためのトレーニング」について。

まず美しい姿勢とは、足から頭まで身体のどこも縮んでいるところがなく、すらっと背筋が伸びている状態です。

私自身もともとバレエを習っていて身体の「アライメント」や「軸」をとても大切にしてきましたが、

身体に「軸」が通っているように見える人は姿勢が美しく見えます。

この軸を作るためには、

・身体の表層の筋肉だけではなく、深層にある筋肉も鍛えること。
・肩甲骨や骨盤、肋骨を正しいポジションに導くこと。

がとても大切です。

美姿勢のためのパーソナルトレーニングでは、内側にある筋肉、姿勢に関わる筋肉をバランスよく鍛え、身体を本来の正しいポジションに戻していくことで、身体に「軸」を作っていきます。

普通の筋力トレーニングとの違いは、”身体に無理な負担をかけず、伸ばしながら整えていく”こと。

終わった後は、皆さま”身体が伸びて気持ちいい”というお声をいただきます。

また姿勢が美しくなると、下記のような相乗効果も。

・ボディラインが自然に引き締まり無駄な脂肪がつかなり、自然にダイエットができる。
・正しい筋肉が使われるようになり、身体の負担が減るため、肩こりや腰痛が解消される。

姿勢にお悩みの方や、肩こりや腰痛などでお悩みの方は、ぜひ一度ご体験ください。

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田 咲

8月のグループクラス休講のお知らせ

こんばんは!

とても暑い日が続いておりますが、皆さまお元気でしょうか?

8月のグループレッスンの休講のお知らせです。

下記のレッスンは休講とさせていただきます。

8/14(火)バレエ・トレーニング
8/16(木)大人のビューティーバレエ

※バレエトレーニングの8月の開講日は7日・21日・28日です。お間違えのないよう、お気をつけ下さい。
※上記日程のパーソナルトレーニングについては、お問い合わせください。

よろしくお願いします。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

男性のパーソナルトレーニング

こんにちは!

パーソナルトレーナーの隅田咲です。

スタジオの会員さまは女性がほとんどですが、男性も知り合いの方のご紹介のみで数名指導させていただいています。

トレーニング、コンディショニングのため通ってくださっています。

女性に比べ男性の方が力はありますが、筋肉がガチガチだったりアウターマッスルとインナーマッスルのバランスが崩れていたりと、意外とできないことも多く、皆さま初めは苦戦されます。笑

ただ続けていくと、姿勢の変化や体調の改善、スポーツのパフォーマンスアップなどの効果を実感していただけるようです。

また姿勢や体型が変わり周囲から変化に気づいてもらえる方も多くとても喜んでいただけるので、私もとても嬉しく思います。

男性も女性も姿勢が良くなり体のラインが引き締まると、とても素敵に見えますね。

またお写真で変化などご紹介していきたいと思います(^_^)

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

バレエトレーニング・グループレッスン

こんにちは!

今日はバレエトレーニング(グループレッスン)についてご紹介します。

このグループレッスンでは、バーオソルクニアセフメソッド・筋力トレーニング・体幹トレーニング・ストレッチ・などを組み合わせて行います。

全体にバレエの要素が入っていますが、本来のクラシックバレエのように難しい動きはなく、初心者の方・ハードな運動が苦手な方・体が硬い方でもご参加いただる内容です。

内側にある細く長い筋肉を鍛えながら、しなやかな身体を作っていくレッスンです。

身体を引き締めたい方、柔軟性アップしたい方、綺麗に筋肉をつけたい方におすすめのレッスンです。

また、体幹強化や綺麗なフォームづくりを目的としてスポーツやダンスをする方にもおすすめです。

運動経験や年齢は関係なくどなたでもお気軽にご参加ください。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

ダイエット

こんにちは!

今週いっぱい雨が続きそうですが、もうすぐ梅雨があけて夏が来るのが楽しみだったりします。

ダイエットについて。

ダイエットをするために、食事管理も大切ですが、トレーニングを行うことがとても大切です。

理由は下記の通りです。

①筋肉量を増やして代謝の良い身体を作る。
②美しいボディラインを作る。

①もとても大切ですが、筋肉が増えてもがちがちの筋肉だったり必要なところ以外に筋肉がついていると、見た目の美しさは得られません。

そこで、②がとても大切になってきます。

引き締めたいターゲットの筋肉に対して的確なトレーニングを行うことで、ただ痩せるだけではなく、身体を綺麗に引き締めることができます。

ただしエクササイズを正確に行わないと、余分な筋肉がついてがっしりしてしまったり、引き締めたい部位が引き締まらず、くびれのない身体になってしまったりと、逆効果になってしまいます。

しなやかでくびれのあるボディラインを目指すためには、トレーニングが不可欠であり、さらに的確にエクササイズを行うことが重要です。

今度は、目的別のトレーニングについて書きたいと思います!

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田 咲

7月のグループクラススケジュール(追加&休講)

こんにちは!

7月のグループクラスの、追加と休講のお知らせです。

グループクラス・パーソナルトレーニング共に、初めての方大歓迎です。是非お気軽にご参加ください。

【追加】
7/24(火)19:00 バレエトレーニング

【休講】
7/19(木)10:35 大人のビューティーバレエ

※最新のスケジュールについては、SCHEDULEからご確認ください。

7月も皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

パーソナルトレーナーを目指したきっかけ②

こんにちは!

一昨日のW杯日本代表は素晴らしかったですね!日本のチーム力の凄さに感動しました。

今日は前回の続きを書きます。

前回は、細く繊細な身体のラインを保ちながらパフォーマンスアップする、バレエのためのトレーニングを探していたのをきっかけに、この仕事に興味を持つようになったと書きました。

前回の記事↓
パーソナルトレーナーを目指したきっかけ①

そういった経緯があり、その時自分が探し求めていたことを、同じく必要とする誰かのためにも役立てたいと思うようになりました。

トレーニング指導における私のポリシーは、一般の方でもゴツゴツした筋肉のついた身体ではなく、細くしなやかな筋肉のついた身体で、なおかつ機能的な身体を目指すこと。

男性の方も同じで、いわゆる見た目にマッチョな筋肉をつけることを目指すトレーニングではなく、しなやかに引き締まった機能的な身体を目指して指導しています。

今の時代はトレーニング方法もたくさんの選択肢から選べるようになりましたが、自分の理想とすること、目指すことに合ったトレーニングを提供してくれるトレーナーを見つけることが大切だと思います。

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

パーソナルトレーナーを目指したきっかけ①

こんにちは!

午後のセッションの前に少し休憩タイムです。

私がパーソナルトレーナーに興味を持った一番最初のきっかけは、留学した時にピラティスを学び、自分自身の身体が変わったと感じたことでした。

帰国してからは、バレエのためにトレーニングを続けたいと思いパーソナルトレーナーを探しました。

トレーニングの希望として、

ゴツゴツした太い筋肉をつけないこと。

バレエでは美しく繊細な身体のラインが要求されるので、そのことについて深く理解した上で、トレーニングしてもらえることが必要でした。

・その上でパフォーマンスアップが目指せること。

バレエのパフォーマンス向上ため、自分のウィークポイントをより強化し、動ける身体づくりをすることが目的でした。

そういう希望条件でトレーナーを探していましたが、なかなか希望に合うトレーナーには出会えず‥。それなら自分自身でトレーニングができるよう勉強をしようと思ったことが、一番最初のきっかけでした。

パーソナルトレーニングの指導は資格がなくてもできますが、

私は理論からきちんと勉強したいと思い、トレーニング化学・解剖学など一通り基礎から学ぶことができるNSCAのパーソナルトレーニング資格を取得しました。

バレエの経験からも、その道を極めるためにはまずは基礎というものが自分の中になくてはいけない、とも思っていました。

長くなりましたので、続きはまた今度にします。笑

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田咲

様々なニーズのパーソナルトレーニング。

こんにちは!

今日は大きな地震がありましたね。関西地方の方々がとても心配です。

パーソナルトレーナーとしての活動は5年目になり、様々なニーズを持つクライアントさんへの指導に、恵まれるようになりました。

フィギュアスケート、サッカー、ゴルフ、ご自分でお仕事をされている方、小学生、60代の方、etc。

細かいニーズに合わせて、骨格はもちろん、スポーツ・お仕事の特性、現在のコンディション、その方のパーソナリティーなどを考慮した上で、プランを考えます。

その方のモチベーションが下がらず楽しく続けられる、ということも大事な要素です。

スポーツ愛好家でもそうでなくても、身体を動かすということは、その方の生涯の中でとても大事なパートだと思っています。

その大事なパートをサポートするため責任重大ですが、その分多くのことを学べてやり甲斐のあるこの仕事を、ずっと続けていきたいです。

その方の人生に寄り添い、信頼してもらえるトレーナーでいられるよう、これからも日々邁進していきます!プリマのパーソナルトレーニングで得られること

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田 咲

バレエメソッドトレーニング、グループクラスでした。

こんにちは!

今日は19時からバレエメソッドトレーニングのグループレッスンでした。

レッスンのウォーミングアップに、呼吸を取り入れることがあります。

呼吸がきちんとできるようになるだけで、姿勢や身体のアライメントも変わるくらい、呼吸はとても大切です。

生徒さん自身にも改めて呼吸に意識を向けてもらい、ご自分の身体と向き合う時間にしてもらっています。

今日もお疲れ様でした!

Ballet&Conditioning Prima

代表 隅田咲

 

オープン記念体験レッスンのご感想

こんにちは!

Prima代表の隅田咲です。

5/22、5/29とオープン記念無料体験レッスンを行いました。ご参加いただきありがとうございました。

バレエを使ったトレーニングは初めての方がほとんどでしたが、皆さまそれぞれ楽しんでいただき、発見があったようです。

レッスン後に感想をご記入いただきましたので、いくつかご紹介させていただきたいと思います。

・スタジオが綺麗で快適でした!他のレッスン内容も気になりました。

・体も硬いので、少しキツかったけど、気持ち良かったです。先生の姿勢の美しさに憧れます!

・1時間があっという間でした。いつもバレエの時にお腹を反ってしまったり、背中が丸くなってしまうので、今回仰向けになって正しい力の入れ方が少しわかった気がします。

・美しい空間で美しい先生に指導いただき、心身ともにリフレッシュ出来ました。スタジオも音楽もとてもセンスが素敵。

・新しくキレイな所なので、落ち着いてレッスンすることができました。家から近いので是非通いたいです。

etc

素敵な感想ありがとうございました。

今後、今回と同じバレエ・トレーニングクラスを毎月第1・第2・第3火曜日19:00〜20:00で開講します。

バレエの要素と、トレーニング、バーオソルクニアセフメソッド、ストレッチなどを毎回組み合わせて行なっていきます。

初めての方も大歓迎ですので、是非お気軽にご参加下さい。

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田咲

 

初めまして!

初めまして!

Prima代表の隅田咲です。

今日からこちらにブログを書いていきます。

よろしくお願いします。

バレエ&コンディショニング プリマ

代表 隅田咲

名古屋東区新栄パーソナルトレーニング「プリマ」バレエメソッドで子供~大人の女性まで